リバイタラッシュの副作用|リバイタラッシュ失明調査隊

リバイタラッシュの副作用

リバイタラッシュの副作用

リバイタラッシュは、「まつげを増やす、伸ばす」効果が抜群のまつ毛美容液として、今、大人気の商品です。

 

効果は抜群だけど、成分は安全なのか?副作用はないのか?と副作用が心配な方もいらっしゃるかもしれません。

 

効果があっても、副作用があったら元も子もありません。

 

使用してみたいと考えている方のために、リバイタラッシュの安全性を検証してみました。

 

以前のリバイタラッシュには「ビマトプロスト」という緑内障の点眼薬に含まれる「まつ毛を伸ばすのに絶大な効果のある成分」が使われていたため、「失明するのでは?」との声もちらほら聞かれました。

 

でも、リニューアル後のリバイタラッシュは安全性に一層力を入れて作られ、ビマトプロストも含まれていないため、失明の心配もなく、安心して使用できます。

 

また、そのビマトプロストは色素沈着や目の痒みなどの副作用の原因となってい
ましたが、改良後は安全面を重視した成分内容になっているので現在は安心して
使えます。

 

リニューアル後のリバイタラッシュの口コミで、失明の症例は一切なく、色素沈
着の報告もないようです。

 

副作用を心配していた方、安心してリバイタラッシュを試してみて下さい!!

 

リバイタラッシュの噂をジックリ検証してみました

リバイタラッシュの副作用の原因はビマトプロスト

リバイタラッシュ副作用

インターネットでリバイタラッシュの口コミを調べると、ひどい副作用が起きるという噂をよく目にします。

 

実際にリバイタラッシュの使用者のなかには、何らかのトラブルを生じたという方もいるようです。果たして本当に、深刻な副作用が起きる危険性があるのでしょうか。

 

色素沈着やまぶたの炎症など、副作用を訴える方がいるのは事実です。

 

原因はリバイタラッシュに含まれるビマトプロストという成分です。ビマトプロストはもともと緑内障の薬に含まれる成分で、副作用として体毛を濃くする効果があります。

 

リバイタラッシュはこの副作用を利用し、まつ毛の育毛成分として取り入れています。

 

ビマトプロストが体質に合わないと、目が充血したり、かゆみやかぶれを生じたりなどの症状があらわれます。

ただし、副作用を訴えた使用者には、使い方を間違えていた方や質の悪い偽物を使った方もいます。もともと肌の弱い方は、まつ毛美容液を塗る際の摩擦が原因で炎症を起こす可能性もあるのです。

 

どうしてもビマトプロストの副作用が心配という方は、リバイタラッシュアドバンスやリバイタラッシュアドバンスジャパンの使用をおすすめします。

 

この二つの製品にはビマトプロストのかわりに、似た作用のある成分が配合されています。成分が違っても育毛効果はリバイタラッシュと大きくは変わりません。

 

リバイタラッシュアドバンスとリバイタラッシュアドバンスジャパンにも、色素沈着などの軽い副作用が起きることはありますが、沈着の度合いはリバイタラッシュも浅く、短期間でもとに戻ります。

 

→リバイタラッシュの公式販売サイトはこちらから


ホーム RSS購読 サイトマップ